まごチャンネル

まごチャンネルの中古品は危険だらけ!?買わない方がいい3つの理由

どんなに離れて暮らしていても、家族の元気な姿を届けることができるまごチャンネル。

購入者のレビューも称賛の声だらけです。

ですが、これからまごチャンネルの購入を考えている方に一つだけ注意点があります。

それは、中古品を買わないこと!

まごチャンネルの中古品に潜む危険をみていきます。

 

まごちゃんチャンネルの中古品に潜む3つの危険

まごチャンネルを正規購入店で買った場合、本体価格は19,800円です。

ですが、ヤフーオークションやメルカリなどを検索すると5,000円ほど安くまごチャンネルが販売されています。

少しでも安くまごチャンネルを手に入れたい方にとっては、とても魅力的ですよね。

ですが、まごチャンネルの中古品を購入すると後悔する可能性があります。

 

理由① 以前の利用者の写真や動画が残っている可能性がある

理由② 解約扱いになっている可能性がある

理由③ サポートが受けられない

 

以前の利用者の写真や動画が残っている可能性がある

以前の利用者が写真や動画を削除していなかった場合、まごチャンネル本体には知らない方の写真や動画が残ったままです。

「そんなの削除してから使えばいいんじゃないの?」

と思いますよね。

簡単に削除できるのであれば、中古品を買ってはいけない理由として紹介しません。

まごチャンネル内の写真や動画を削除するためには、本体と紐づけされた専用アプリからの削除が必要です。

ということは、以前の利用者でなければ写真や動画を削除することはできません。

他人の写真や動画が入ったまごチャンネルなんて、両親に使ってもらうわけにはいきませんよね。

 

解約扱いになっている可能性がある

以前の利用者に、サービス利用料の未払いがあった場合、本体が解約扱いとなってしまっています。

一度解約扱いになってしまったまごチャンネルは、再度利用することができません。

せっかく購入したまごチャンネルが解約扱いになってしまっていたら、ただの高価な置物になってしまいます。

 

サポートが受けられない

正規販売店以外から購入したまごチャンネルは、サポートの対応を受けることができません。

中古で安く購入しても、すぐに故障などをしてしまった場合に修理を受けることができません。

これでは、安く購入した意味が全くありませんよね。

 

まとめ

まごチャンネルの中古を購入するのは、かなりリスクが高いと言えます。

せっかく両親にプレゼントしても、使えないのであれば全く意味がありません。

新品のまごチャンネルには、サービス利用料最大2カ月無料サービスがついてきます。

サービス利用料は1カ月1,480円ですので、2,960円分安く購入しているようなものです。

リスクのある中古品を15,000円で購入

新品を実質16,840円(サービス利用料無料分を引いた金額)で購入

あなただったら、どちらを選びますか?

 

関連記事

まごチャンネルの正規販売店はどこ?